2010年12月29日 (水)

湯沢パークスキー

湯沢パークスキー
年末、湯沢にスキーに行きました・・・が、10cmで雪が少なくて、ホテル前の
ゲレンデはオープンしていないので、ちょっと山上にある、ガーラ湯沢に送迎バスで
行ってきました。ただそこは午前中は曇りくらいでよかったんだけど、
午後から吹雪いてきて、下の子のやる気がうせたので、早めに引き上げ
ホテルへ。私たちが泊まっているホテル前もずっと雪が降り積もり、リフトも
動いていないなか、プライベートゲレンデみたいく、雪合戦や雪だるま作りなどを
楽しみました。次の日は、晴れて、ホテル前のゲレンデもリフトが2本だけオープン
したので、そこで軽く滑って帰ってきました。

2009年12月18日 (金)

初、胃カメラ

先週から、胃が痛くて食欲がなくて、ゲップは出るし、調子が悪かった。とりあえず、胃薬をもらったが、いろいろ気になるので、今日胃カメラを初体験。

夫は毎年、会社の人間ドックに1泊2日で行くので、胃カメラも大腸カメラも毎年やっている。胃カメラははじめのころ口からだけど、ここ2年鼻からやってもらっているとのこと。断然鼻からのほうが楽らしい。

先生が空気を入れながら診るのにゲップはしないでとか、涙は出るしよだれは出るし、もう最悪やで、画面を見せて説明してくれても、涙とよだれでそんなんいいから、はよ、終わって~と思うで、と夫に散々脅かされていた。

鎮静剤は始め使わないに丸をつけたけど、胃カメラ初めてと言ったら、先生も周りのスタップも知っている人ばかりで、麻酔したほうがいい、楽だよというので、麻酔をお願いして、点滴してもらって、やってもらった。

しっかり意識もあるし、先生に上手と言われて、あっという間に終わった。10分もかからず。胃にちょっとしたびらんのみ、ただ麻酔を使ったので、内科の処置室のベットで1時間やすませてもらってから、帰りました。

とりあえず、たいしたことなくて一安心でした。

2009年12月15日 (火)

心電図教室 応用編

ハート先生の心電図教室 応用編 中野であった研修に行ってきました。

心電図の12誘導について

最初の一歩 と ペースメーカー編 に続いて今回で3回目の参加だけど、いつも動画を使っていてわかりやすい。

12誘導をつけるとき、手首や足首につけれないときは、四肢誘導の三角形を変えないように電極をつければいいのは今回初めて知りました。中心のゼロ点の部分がずれてしまうと聞いて納得。

心電図の誘導は+に向かって近づいてきているのを上向きに、遠ざかる部分を下向きにとらえている。

ⅠとaVFが上向きなら、電気軸は正常だが、Iが上向き aVFが下向きだと左軸偏位、Ⅰが下向き aVFが上向きだと 右軸偏位となる

まだまだ奥が深くて、ついていけない~(;;)

2008年11月 8日 (土)

ニューバランスの足囲

足囲
以前、靴のマシモというお店で買った私の足に合わせて調整してもらったニューバランスの運動靴。とうとう穴が開いたので、近くの靴屋にあるかなと行ってみた。

店員さんに自分のサイズを言ったら、私の履いている靴をみて、ニューバランスは足囲が4種類あるのが特徴で、お客様のは細めのタイプですと言われた。手前には置いていなくて奥に案内されてそれがあった。以前買ったときは私の足に合うのはコレと有無を言わさず出てきたので、そんなことは知らなかった。足長がデカくて、細めの私の足に合う靴には苦労していたが、これで自分のサイズが近くのお店で合ったので、気軽に買えるから嬉しいな。

2008年8月 7日 (木)

奈良満喫の旅

夏休みで帰省しました。今回は奈良満喫の旅でした。31が移動日。1日は夫の実家に
行き、須磨の海で海水浴。

2日からはレンタカーを借りて、まず
橿原考古学研究所の博物館で三角縁神獣鏡を見ました。
鹿男あをによしを見て、見たかったんだけど、あのテレビでみた
神獣鏡がたくさんあるところは、ここじゃなかったのか・・・とちょっと
ショック。ちゃんと調べて行けばよかった・・・

そのあと、石舞台古墳へ行き、予約してあった、大塔村の
星の国にチェックイン。その後、徒歩でちびっ子ゲレンデという草の
そりすべりへ。夕食後、プラネタリウム見学後、天体観測。

3日は、川遊びと谷瀬のつり橋をみてから、また宿へ。夜はまた
プラネタリウム見学と天体観測。少し雲がかかっていたのでちょっと
見えにくかったけど、今は南の空に木星があって、その木星のスジと
木星の衛星のガリレオ衛星が、望遠鏡で見えたのはちょっと感動でした。
普通に空を見上げて、肉眼で天の川も見れたしホントよかった。

4日はチェックアウト後、野猿に行き、その下の川で川遊びしてから、
奈良の実家に戻りました。川遊びは子供達が気に入って、ずっと川に
いました。水もきれいし、魚やかえるやいろいろいて子連れですごく
楽しめました。

5日は電車で奈良観光。鹿男をみて鹿に会いたかったので、
春日大社、二月堂、東大寺などを巡りました。子供達も鹿せんべいを
ちょっと怖がりつつあげてました。夜は実家の庭でバーベキューと
花火をしました。

6日は午前中近所のプールに行ってから、新幹線で帰ってきました。
というわけで奈良満喫の旅でした。

2007年12月29日 (土)

まつげパーマ

最近、まつげが朝から目に入って痛い・・・。眼科を受診したとき相談したら手術してもいいけど、顔も変ってしまうし、うまく行くかどうかもわからないし、ビューラーであげれば?と言われていた。

とりあえず、ビューラーを買ってやってみたけど、目が悪いし、身を挟みそうで怖くてなかなか上手く出来ない。なので、まつげパーマがやりたいなと思っていた。

職場のお友達に聞いて、今日行ってきました。カット&カラー&まつげパーマしました。まつげパーマはプラッスチック?のビューラーで挟んで目をつぶっているところに液をかけて横になり15分置いて完成。私の場合はもう少し時間を追加したけど、まつげが上がって不思議な感じ。1ヶ月から1ヶ月半もつらしいので、よかったらまた続けようかな・・・

2007年11月16日 (金)

網膜はく離

最近、っていうか以前から鳥目の私。夜にメガネをして歩いていてもあまり
よく見えない・・・っていうか、人の顔とか全然見えないので、ちょいと
気になって眼科を受診しました。

視力が0.02くらいの超近視なので、今回は眼底検査などなど・・・
検査をしたら、両眼に網膜はく離の小さいのが見つかり、まずは
右目から・・・とすぐレーザー治療(網膜光凝固術)をしました。
近視の人は網膜が薄く網膜はく離にかかりやすいということで
普通は急に眼が見えなくなり緊急手術・・・ってなるらしい。

私は検診で見つかったので、レーザー治療だけで今のところ
すんだけど、近視の人は膜をひっぱる力が強いので、レーザーで
焼いた部分がその力に負けたらやっぱり手術になるそうです。

今日は右目だけなので、来週左目のレーザーを打ちます。膜がはがれない
よう眼の周り全部にレーザーを打つのでチクチク目の全体が重い感じです。

レーザーだけでよくなってくれればいいけど、手術は全身麻酔だし、絶対安静
だし、3週間は入院になるし・・・・です。
というわけで、網膜はく離と夜目が見えにくいことは、関係ないらしいんだけど、よかったね、今見つかってラッキーだったね、と言われたので、
超近視の方は眼底検査を一度受けておくことをお薦めします。

2007年6月29日 (金)

アレルギー性結膜炎・鼻炎

火曜の朝起きたら、私がすごい目やに。目も赤い。アレルギー性結膜炎だろうな、と思いつつ、仕事中に眼科を受診したかったけど、火曜は眼科の手術日で、私は手術の患者さんの担当で、7人のうち、3人は当日入院だし、午後からは30分ごとに手術だしと迎えがあって忙しく受診できなかった。結局、家にあったアレルギー性結膜炎の目薬で間に合わせる。

次の水曜日は休みの日で午後から受診しようと思ったら、外来は午前中しかやっていなかったことを後で知る。残念。

やっと木曜日に眼科を受診。眼科の初診は視力検査を必ず、やらないといけないのでちょっと面倒。やっぱりアレルギー性結膜炎と診断されて目薬をもらった。

先週の月曜日に耳鼻科を受診して、アレルギー性鼻炎のアレロック錠5mgを処方され、朝と夕に飲み始めて、今週から鼻は全くでない、どっちかっていうとカラカラ・・・乾燥している。点鼻薬の出番なんか全然ない。今日受診してみても、ずいぶんよくなっていると言われたので、薬を弱めの、アレジオン錠20mg1錠を就寝前に飲むというのに変更してもらった。症状がよくなったので、レーザー手術の勧めもなくなった。ホッ。

血液検査でのアレルギーのデータが帰ってきた。カモガヤが一番高く陽性、つぎにスギ、ブタクサ、ハンノキという結果だった。ダニやハウスダストは出なかった。花粉の飛散時期をみると、スギが2~4月、カモガヤが5~7月 ブタクサが8月~10月とある。ひぇ~、ってことはほとんど年中、花粉症ってことやん・・・・

2007年6月25日 (月)

初給料

朝、家を出たとき、こうくんが、うんち・・・という。でも今日は月曜日。お昼寝用のシーツの準備があるから早く行かなければ遅刻する・・・。というわけで、保育園まで我慢させて、頑張ってと歩かせた。おしりをくねくねさせながら、やっと、保育園についたので、トイレに走り、便器に座らせたら、今度は出ない・・・と泣いている。我慢させて鬼母でごめんね。

今日は待ちに待った初給料日。でも、年金や保険料をがっぽり引かれている。職場の人たちは住民税が上がった~と言っていた。私はまだ引かれていないけど。

夫に聞くと、1月からその前に所得税が減税になっているので、プラスマイナス0やで。減税のときは何も言わないで、上がったときだけ騒ぐのはおかしいんちゃう?と冷めたお言葉。

2007年6月19日 (火)

アレルギー性鼻炎

風邪がなかなか治らない・・・ずっと鼻水が続くなぁとまた耳鼻科へ私が受診。そしたら、アレルギー性鼻炎で、鼻がつまっているといわれた。自分では鼻は通っているつもりで、詰まってません、って言ったら、鼻にいろいろ薬を入れられて、これが通っている状態ですよ。さっきのと比べてみて、全然違うでしょ・・・と。

確かに全然違う、でも今まで詰まっていると思ってなかった、鼻の炎症がずっと続いている状態で、しっかりアレルギー性鼻炎です、とのこと。アレルギーは今まで調べたことがなかったので、血液検査でアレルギーを調べました。アレルギーを抑えるアレロック錠と、点鼻薬をもらいました。

先生からは、レーザー治療をしたほうがいい、効果は5年くらいだが、私のタイプはレーザーがよく効くからお薦めします、との話でした。うーん、どうしよう?下を向くと鼻がたれそうになって、つらいくらいで、自分としては鼻はつまってない気がするし、レーザー治療か、どうしようかなぁ・・・・・

より以前の記事一覧